プレイ前から色々話題のはじめ戦、勝ち負けやどんなに

なんとか山場に入ったEURO2016、準決勝の第最初競合は12年振りの決勝拡大を拾うポルトガル第一人者とベイル、ラムジー達の奮戦でビッグイベント初出席ながら強豪をいくらでも撃破し準決勝まで勝ち上がったウェールズ第一人者との最初戦、こういう最初戦、三国一のクラブチームですレアル・マドリードをひっぱるポルトガル第一人者よクリスチアーノ・ロナウドとウェールズ第一人者のベイルのFW勝負という事でも注目が集まりました。
ポルトガル第一人者のスターですでに三国一のナンバーワンとなったクリスチアーノ・ロナウドですが、今ビッグイベントハンガリー戦での2到達はあったものの全体的には低調なコンサートに終始し、第一人者もここまで90分間での勝ち星が無く初めて勝ち上がったフィーリングがありますが、関するベイルは今ビッグイベントMAX、業界リーグ3戦全体で到達を決め、決勝トーナメントでは到達こそないものの、克服の為に決定的な仕事をしています。
現時点ではレアルの二人の食い違いの明々白々としていますが、取り敢えずこういう最初戦、目が離せません。ミュゼ 100